他人の意見に流されやすい その2

前回、他人の意見に流されやすい人はFXで負けやすいというお話をしました。今回はその後編です。

ネット上にあふれているFX関連情報は、まさに玉石混交です。良いものもあれば、事実でないもの、どうしようもないような個人の見解などまで、さまざまです。ここから良い情報だけを選び取るのは、かなり難しい作業だと思います。

自分が口座を開いているFX取引会社から配信されてくる情報を参考にしている人は、多いと思います。さすがに無料で誰でも閲覧できる情報ではないので相場分析についても鋭いところまで斬り込んでいるものを多く見受けます。

しかし、だからと言って投資顧問会社のようにトレード戦略まで全て指南してくれるわけではなく、最終的な判断を下すのは他でもない自分自身です。識者のコメントや見解は参考除法にすぎません。

大切なのは、こうした情報を鵜呑みにしてトレードをするのではなく、こうした情報をもとに自分で相場予測をしてトレードをしてみた結果、どうなったのかをしっかり記録しておくことです。そうすれば、自分を儲けさせてくれるコメント発信者が出てくるはずです。そうした相性の良い人の情報を見て、自分の投資技術を磨いていくのが、最も安全で確実だと思います。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。