FXで負ける人の特徴 ポジション成立を焦る


FXはポジションを建てないことには利益は上がりません。いかにして良いポジションを建てるかが勝つための第一歩です。そのため、どうしても初心者はポジションを建てることを目的にしがちです。ポジションを建てることは目的に違いありませんが、あくまでも良いポジションを建てるのが目的であって、ポジションを建てれば何でも良いわけではありません。

一日中相場と向き合っているプロや上級者であっても、一日に一度もポジションを建てないことは珍しくありません。それはポジションを建てられなかったのではなく、建てなかっただけのことです。なぜなら、安全に儲けを出せそうな相場展開が無かったからでしょう。これで良いのです。

ポジションを取りたいばかりに焦ってしまい、あまり良いところから参戦できなかったばかりに損失を出してしまうケースが、いかに多いことか。

ポジション成立を焦ることは負けの序章なので、理想的な値段でポジションを取れない時は、そもそも縁がなかったと思うことが大切なのです。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。